学びキャッチアップ! ~ちょこっと理論~

学びをシェアするブログです☆ (1)おすすめオーディオドラマ作品 (2)専門職スキルで再就職&転職 (3)投資とトレードを本からコツコツ学ぶ (4)職場の人間関係の対処法

初心者からのベトナム語学習(第2言語)

2024年、ベトナム語の学習を試しています。

残せるだけ学習日記を残していきます。

ベトナム語,語学,第2言語,副業

 

 

1.使っている参考書

『ベトナム語会話 リアルな日常表現2900』を使っています。

 

構文がたくさん載っている、リーディングの分野のテキストです。

 

2.今日のベトナム語の学び

2-1 学習した範囲

  • 1月5日
  • p105-145。40ページ分を流し読み。
  • かけた時間は40分。
  • 家で実施。

残り約200ページ。約200分が必要見込み。

 

2-2 出てきた文化の疑問

  • lâm o'n Cho tôi ~、とつなげる時のニュアンスは、lâm o'n~や、Cho tôi~と、別々に書いた時のニュアンスと何が違う?
  • ベトナムは外食文化?

 

2-3 つかんだニュアンス

  • tôi muôn đi ~ (~に行きたい)
  • Cho tôi (~をお願いします)
  • Hay (~して下さい)
  • 数字の1は「モッ」と読むらしい
  • lâm o'n (~までお願いします) 
  • trâiは「左」、phâiは「右」
  • cô には「持っている」という意味もある。
  • Đu'ng は文頭にきて、~しないように、という意味。
  • ân`(食べる)、đi ân(食べに行く) 
  • Cô ~ `không?(~はありますか?)
  • uông(飲む)
  • câ phê(コーヒー)、trâ Lipton(紅茶)、tra sua(ミルクティー)、sua(ミルク)、tra chanh(レモンティー) bia(ビール)
  • Tôi thich an(食べることが好き)  Tôi không thich ân(食べることは嫌い)
  • A vâ B  (AとB) 

 

 

3.方向性の振り返り

3-1 第二言語学習として

  • thich ân (食べることが好き)など、動詞を二つ並べる方法は馴じみあって、理解しやすくてしっくりとくること。
  • 単語1字を変えて、何度も同じフレーズを繰り返し練習することで頭に定着がしやすいこと。
  • 間を開けずに3日間学習することで、馴染みのある単語とそうでない単語が分かれてきたこと。

 

 

3-2 生活習慣として

  • 学習が、軽いストレスの解消になっている気がすること。
  • 集中が疲れを癒してくれているという感覚があること。
  • 前に進められている感覚が楽しいこと。

 

4.全体的な感想

  • 大量の構文を流し読みして、文法規則を探っていくやり方は、ルール探しゲームのようで楽しいです。