生活を豊かにする、本と技術とオーディオドラマのブログ

【生活にプラスするアイディア集】大事な人がHSP/発達障害グレーゾーン/ひきこもりでも大丈夫! ◆1自分を守る「ストレスを減らすコーピング、悪意の心理学」 ◆2家族と友人を守る「いじめの対策/性教育」 ◆3成長機会を守る「勉強スタイル、再就職&転職スキル)」 ◆4お金を増やして守る「長期積立&短期トレード」

【意味を早分かり!】裏手・上場はどんな意味?馬の競りをする「セレクトセール」と「セレクションセール」の違いも解説!

気になる言葉を調べた「意味を早分かり!」シリーズです。400字以内で分かりやすくお伝えします。

 

サムネイル,意味を早わかり001,馬の競りでの裏手・上場・セレクトセール・セレクションセール

 

 

1.「裏手・後ろから」はどんな意味?

馬の競りでは、「左手の方、正面、右手の方」に加えて、「裏手から入りました、ありがとうございます!」と進行役の人が言っています。これはどういう意味でしょうか?

 

調べた結果、これは競りを見ている参加者の「座席の位置」だと分かりました!

 

馬の競りの用語解説,意味解説,裏手,セクションセール,セレクションセールの説明

馬の競りの座席解説<セレクトセール・セレクションセール>

図の手前側が「左手・正面・右手」です。これとは別に、司会進行役の人の壁の後ろ側にある特別な座席を「裏手」と呼びます。



2.馬の「上場」とはどんな意味?

馬の「上場」とは、育てた馬を競りにかけて入札の場に出すことです。

 

 

3.「セレクトセール」と「セレクションセール」の違いは?

どちらも、馬の競りの名前です。

 

主催者と出られる馬の年齢は、「セレクトセール」が日本競走馬協会で0歳と1歳の馬、「セレクションセール」は日本軽種馬農業協同組合で1歳の馬が出ます。人気の馬ではたったの30秒で1千万円以上値段が上がって、3億円で買われる馬もいます。凄いですね!

 

 

 

ー-------------

東京競馬場に投資ができます!2021年に株を持っていれば株主優待として、競馬場の優待席の権利や、お子さんや家族と一緒に遊べる「東京サマーランドの招待券」がもらえました。2022年12月にもチャンスが見込めます。

 

投資が初めての方も「投資とトレードを本で学ぶ」という記事のカテゴリーの記事で、一緒に投資を知っていきましょう。

www.maruyoshi30.net