学びキャッチアップ

学びをシェアするブログです! (1)専門職スキルで再就職&転職 (2)投資とトレードを本からコツコツ学ぶ (3)大人のいじめの対処法 (4)オーディオドラマ&日本の古典の魅力を紹介

視姦冤罪を防ぐために、胸ポケットの名札は今すぐ無くした方がいいかも

今考えていること集です。

視姦冤罪

視姦冤罪を起こさないために、仕事服の胸ポケットにつける名札は、今すぐにでも無くした方が良いと思っています。

 

制服の胸ポケットに名札をつける職場がありますが、これって、今の時代、男性社員にとっては危険だと思います。

 

なぜって、下手したら、女性社員の名札を確認しようとする行動が、女性の胸をいやらしく見た事実になってしまうかもしれないからです。そうなったら、会社的に死にます。

 

女性社員からしてみれば

  • えっ?今、名札を見たのか、胸を見たのか分からない。
  • 名札を確認するふりをして、ちらっと胸を見られたかも。
  • この人ムッツリの変態かも。セクハラされたかも。

と思うかもしれません。

 

特に女性の噂話が蔓延している職場だと、「あの人、女性社員をいやらしく見る人なんだって」という悪評が流れたら、おしまい。The End.。女性側が「被害を受けた!!!」と言ったら、男性側はたぶん何を言っても聞き入れられません。

 

逮捕はされなくれも、その代わりに警察も法律も介入されず、職場での私刑大人のいじめのネタにされることは簡単に想像できます。男性社員ですら助けるどころか、ノリで面白いネタとして言いふらすでしょう。

 

これの恐ろしいところは、最低2人の悪意をもった女性が示し合わせれば、その気になればどんな男性でもウワサ話で陥れることができることだと思います。

  • 違う派閥にいる男性に、
  • 中途で入ってきたよく分からないおじさんに、
  • 引きずり降ろしたい男性役員に、

噂が噂を呼び、話に尾ひれがついて、いつしか噂の方が事実になっていく……

これって、考えすぎでしょうか……?

 

男性にとっては、痴漢冤罪だけでなく、視姦冤罪も今の時代は恐ろしいと思います。

 

少なくとも、名札を腕に巻きつける腕章とかにすれば、名前を見やすくてコミュニケーションもはかどって、男女ともに安心でいいんじゃないかと思います。