生活を豊かにする、本と技術とオーディオドラマのブログ

【生活にプラスするアイディア集】キャリア迷子/ひきこもり状態/発達障害グレーゾーン/HSPを生きる. ◆1自分を守る「ストレスを減らすコーピング、悪意の心理学」 ◆2家族と友人を守る「いじめの対策/性教育」 ◆3成長を目指す人のための「勉強スタイル、再就職&転職スキル)」 ◆4お金を増やして守る「長期積立&短期トレード」

月曜日のエッセイ

【エッセイ】(第12回)原画のチカラ。絵を飾ると良いことあるよ~絵が心の窓になる~

アトリエに初めて行った日から、絵は心の窓だった。音が聞こえる絵もある。私が買いたい絵を選ぶ時の基準は元気になれることとワクワク感。手描きのアナログ絵の原画には、AIが機械学習したイラストにはない「時間の密度」があった。

【月曜日のエッセイ】第11回 加害者の攻撃性に「パーソナリティ」と名前をつけよう。心を癒やすために他人をいじめる心理。

月曜日のエッセイです。パーソナリティ障害を知って、いじめ、DV、パワハラ、セクハラ、モラハラ、フレネミーの加害者の特徴と心理を知り、全力で離れましょう。メンタルを守りたい人や転職や再就職後の人間関係が不安な人には必須の知識です。

【月曜日のエッセイ】第10回 のどに心が現われる。触れて、離れて、思い出す。

月曜日のエッセイ。心はどこにあるでしょう?心臓?脳?私は、のどを動かすプロセスにあると思います。離れる練習・やめる練習・手放す練習をして、声を思い出す力をつけることが、一匙のお砂糖を入れたコーヒーを飲むように日々を豊かにしてくれます。

【月曜日のエッセイ】第9回 SNSの怒りとトラウマ。自分と相手の感情に線を引く

月曜日のエッセイ第9回です。SNSの怒りは、トラウマを思い出したことへの防衛反応かもしれません。自分と他人の感情を分ける事で、「悪い風習は自分たちの代で終わらせる」、「されて嫌だったことを次の世代にしない」組織を目指せます。

【月曜日のエッセイ】第8回 イラストの著作権侵害トレパク疑惑の予防法対策法はある?[自衛方法]

イラストレーターや画家がSNSでのトレパク疑惑を予防するためには、どんな予防方法があるのかを考えました。さらに、私自身が、著作権を侵害したイラスト作家の作品を持っていた体験を元に、購入前の「言葉に言い表せない違和感」を大事にすることを提案しま…

【月曜日のエッセイ】第7回:ダイバーシティの手を握る:怪物はピエロになって踊りだす

月曜日のエッセイ第7回。多様性は良い言葉? 多様性(ダイバーシティ)は心地良い? 『フランケンシュタイン』の優しい怪物、『IT "それ"が見えたら終わり』のペニーワイズ、時に不可解で恐怖を感じる多様性は思いがけなくやってきます。

【月曜日のエッセイ】第6回 パワハラ防止法と激詰め上司:総務がメンタルケアを教える

2022年4月1日パワハラ防止法が中小企業に施行されます。うつ病、職場のいじめ、嫌がらせが増える中、ハラスメントをする加害者・激詰め上司・クラッシャー上司に対処するために、職場のメンタルケア・心療内科受診の促し方・コーピングスキルを考えます。

月曜日のエッセイ(第5回)値上がりは素材・原材料・栄養素を考え直すチャンス

物とサービス価格の上昇は、原材料・素材・栄養素を見つめ直すチャンスです。生活必需品の値上がりや無料サービスの有料化に備えて、家計の節約を考えます。足るを知るか、清貧を目指すか、欲望のコントロールを目指すか、対応を考えます。

【月曜日の400字エッセイ】書店は倉庫か?リアル書店の割高な本

リアル書店よりも、ネットで本を買う方が安い。書店が営業を続けるには、価格差を埋める書店員の力が必要だ。賑やかな本屋、店員の肉声で販促をする本屋があっても良い。毎週月曜日18時に投稿する400字エッセイ。

【月曜日のエッセイ】第3回 多様性より適材適所

多様性社会をほめる主張が隠している、激しい競争が行われる多様性社会について考えました。AIが49%の仕事を奪い、残った仕事を国籍問わず老若男女みんなライバルとして取り合う社会では、教育教材へのアクセス向上、レジリエンス、芸術教育が必要です。

月曜日の400字エッセイ(第2回) 「聴く読書」は不思議なコトバ

【オーディオブック考察】 「聴く読書」のキャッチフレーズに違和感はありませんか? 私から「聴書(ちょうしょ)」を提案します。 毎週月曜日18時に投稿する400字エッセイ。

月曜日の400字エッセイ(第1回) 通信技術が「こもりびと」に力を与える

【テレワーク継続のお願い】「感染症が怖い」という共感がなくなった時に、「こもりびと」が社会と関わるためには通信技術、特にテレワーク技術が必要です。 毎週月曜日18時に投稿する400字エッセイ。