生活を豊かにする、本と言葉とオーディオドラマ

~オーディオドラマの名作、明日使える経済・投資の本、たくさんあります~

教育

紙の本は五感を刺激する『パンデミック下の書店と教室』感想

書店に通い、本を読む人だけが得られる力は何か。同調圧力から離れて、文化芸術を大事にしながら生きることのすすめです。

『眠れなくなるほど面白い微分積分』数学コンプレックスに効く数学エンタメ

数学コンプレックスをもつ人も、数学アレルギーに苦しんだ人も、この本を読めば微分積分がわかります。とても簡単で分かりやすい数学エンタメ本を読めば、画像圧縮や音声データ、さらには自動運転車の制御や輪郭抽出まで、最先端の技術へのとっかかりが生ま…

令和いじめ最新統計&相談スキル相談マインドは必須 全国82.6%の学校でいじめが発生中

令和1年度の最新のいじめ統計(児童生徒の問題行動-)が発表され、いじめ解決のための「相談」の重要性が明らかになりました。いじめ被害から(1)健康 (2)未来の収入 (3)学びの機会を守る「いじめの知識」を、最新の統計と3冊の新書を基に案内します。

いじめは構造、データを読む 『いじめを生む教室』(荻上チキ)を読んで

「ストップいじめ!ナビ」代表の荻上チキさんが、統計データを基にいじめ問題を解説した本です。いじめの4層構造モデルや、仲裁者・通報者・シェルター・スイッチャーなどの役割を解説しています。親が子どものいじめに備える、入門本としても最適です。